PCやiPhoneでスペイン語を入力するには?【Windows編】

スペイン語学習をはじめた方からよく寄せられる質問が、パソコンのキーボードやスマホやタブレットでスペイン語を入力する方法です。

スペイン語には、スペイン語にしか存在しないアルファベット、「Ñ」(エニェ)の文字や、母音の上につく「アクセント記号」などがあります。これが入力できないと、例えばスペイン語を意味する “ESPAÑOL”(エスパニョール)などの単語を書く事ができなかったりしますよね。

また、「?」や「!」もスペイン語では、その単語や文を挟み込むように「¡—!」や「¿—?」といった逆さまの記号も使ったりします。

本日は、これらを入力できるようにする方法を紹介させて頂きます!

Ñキーボード

まずは、【Windows】(Windows 7)の場合をご説明致します。

【Mac】や【iPhine, iPad】の場合は、こちら

 

1.コントロールパネルから「キーボードまたは入力方法の変更」を選択

Windows編1

 

2.「地域と言語」>「キーボードと言語」から、「キーボードの変更」を選択

Windows編2

 

3.「サービスと入力言語」より「追加」を選択

Windows編3

 

4.「入力言語の追加」で「スペイン語」を選択
スペイン語は、地域ごとに種類がありますので、必要な地域のスペイン語を選択し、チェックをつけます。
(一般的なものは「スペイン語(インターナショナル ソート)」もしくは「スペイン語(トラディショナル ソート)」です。)

Windows編4

 

5.「サービスと入力言語」で「スペイン語」が表示されていることを確認し、「適用」をクリック

Windows編5

 

これで準備完了です!

言語バーの「JP」をクリックして「ES」に選択を変えれば、いつでもスペイン語を打ち込むことができます!

 

それでは、実際に入力してみましょう♪

ここでちょっと難しいのが、スペイン語の特殊文字やアクセント記号などは私たちが使っているキーボードには表記されていませんので(表記されている記号も言語バーをスペイン語に設定していると別の場所だったりします)、慣れるまで少し練習が必要ですが、一度慣れてしまえばスムーズに記入できるようになってきます。

参考までに代表的な特殊文字と記号の入力方法を下記に記しておきますが、コンピュータ毎に配列の違いがあるようですのでご了承下さい。

 

・Ñ, ñ の入力:「」(Lの右隣)

 

・母音につくアクセント(á, é, í, ó, ú)の入力:

」(+の右隣)→ アクセントをつけたい母音(a, e, i, o, u)

 

・スペイン語の「!マーク(¡—!)」「?マーク(¿—?)」の入力:

「¡」=「^」

「¿」=「Shift」を押しながら「^」

「?」=「Shift」を押しながら「 = 」

 

こんな感じです!

 

続いて、【Mac】や【iPhine, iPad】の場合の設定方法を紹介していきますので、よろしくお願いします。

ページトップへ